2023-24IGNITION(イグニッション)(レギュラー)登場!選手評価まとめ

スポンサーリンク

こんにちは、FC伯爵です。

2023-24 IGNITION:(イグニッション)が登場しました!

6/30まではレギュラーカードの一部がイグニッションとして排出されます。

今回はカスタムセンスをもつ選手が3選手、計6選手がセレクトスキルもちです。

早速チェックしていきましょう。

FC伯爵
FC伯爵

新レアリティの登場です!「カウンターの起点となる攻撃のスイッチャー」との触れ込みですが、果たしてその実力はどうでしょうか・・・?

スポンサーリンク

新スキル「低弾道ロブ」

公式からの「触れ込み」としては

・低弾道のパスのためヘディングでのカットを受けにくい
・両サイドのフリースペースにパスを供給するためサイドからのカウンターに有効
・サイドに選手がいない場合は中央の選手がサイドに流れてパスを受け取ることあり
・発動エリアは自陣後方のため、CBやDMFに選手を置くことで発動しやすくなる

とのことでした。

サイドへボールを展開し、中央へクロス、その後ジャンボレ/パワヘで仕留める、などの戦略が想定できそうですね

ウーデゴール

Oplus_131072

スキル①:インパクトクロッサー
スキル②:スペクタクルドリブル

セレクトスキル①:ギアチェンジ
セレクトスキル②:異次元シュート

カスタムスキル:コンダクター
Lv1:EP50%、司令塔
Lv2:レジスタ、スナイピング

【スキル・センス】
⚽ワイクロの上位「インパクトクロッサー」もち
⚽カスタムセンス「コンダクター」は今までピルロのみだったが今回レジェンド以外で初開放。「司令塔」は「ボールをもつと、他選手が一斉に前線に駆け上がる」というスキルでカウンターと相性が良さそう
⚽クロスもちのため、適正としては右WGもしくは右MFが良さそう
⚽セレクトの「異次元」「ギアチェンジ」も双方ともに強スキルでありチーム戦略に応じて使い分けが可能で◎

【ステータス】
⚽テクニック/スタミナ中心に攻撃よりのステ振り。

【評価】
⚽右WGもしくは右MFでの活躍が期待できるウーデゴール。
⚽コンダクターは今までピルロのみであり、「陽の目を見ないセンス」だったが、低弾道ロブなど新スキルとの相性が良く見直されそう。
⚽低弾道ロブでWG(RMF)の本選手にボールが展開され、コンダクターでOMF等があがってきてクロスからのジャンボレ/パワヘの一発で仕留める、など戦略の幅が広がりそう。
⚽もちろん本レアリティでの当たり選手。

フレンキー デヨング

Oplus_131072

スキル①:トルクモーター
スキル②:インビジブルカット

セレクトスキル①:低弾道ロブ
セレクトスキル②:ガソリンタンク

カスタムスキル:バックライナー
Lv1:EP50%、ディフェンススキル強化A
Lv2:カバーリング、ビルドアップ

【スキル・センス】
⚽今回登場の新スキル「低弾道ロブ」もち
⚽バックライナーもちのDMFは非常に貴重であり、今までもタイタンで活躍実績あり。
TOPデヨングからはセレクトスキルが二つとも変更。
⚽セレクトはチーム戦術がサイド攻撃であれば低弾道ロブ、守備的にいくならガソタンと使い分けができそう

【ステータス】
⚽若干攻撃よりのバランスの良いステータス。

【評価】
⚽バックラリナーもちでボランチができ、かつ「低弾道ロブ」もちという貴重な選手。
⚽チーム戦術に合わせてセレクトを変更できるため、汎用性が高く◎
⚽テクニック型のCBは貴重なため、タイプ別でも活躍してくれそう。
⚽もちろん当たり選手!

アレッサンドロ バストーニ

Oplus_131072

スキル①:ディフェンスリーダー
スキル②:スカイハンター

セレクトスキル①:インビジブルカット
セレクトスキル②:低弾道ロブ

カスタムスキル:バックライナー
Lv1:EP50%、ディフェンススキル強化A
Lv2:カバーリング、ビルドアップ

【スキル・センス】
⚽ディフェンスリーダー/スカイハンターの上位スキル二種もち◎
⚽強センス「バックライナー」もち
ガーディアンバストーニからはリアドミ→ディフェンスリーダーとスキルが降格したが、セレクトで低弾道ログが選択可能に。
⚽インビジ選択でタックル/上空/カット系とバランスよいDFスキル構成となり◎

【ステータス】
⚽パワー/スタミナ中心にバランスよく守備的なステ振り。

【評価】
⚽バックライナーもちでかつバランスよいDFスキル構成にできる選手。
⚽低弾道ロブをいれるとボールカットスキルであるインビジがなくなるため非常に悩ましいところ。個人的にはインビジ優先で低弾道ロブはスキルの発動率/成功率を見極めてチーム戦略に合う場合のみチョイスするのが良いと判断。
→【訂正】使用感の通り、インビジを捨てても低弾道にする価値はありそうです
⚽まだ若い選手のため、今後もインテルで活躍しカスタム登場が期待できる選手。(最近の運営の「推し」選手の一人)
⚽当たり選手。

【使用感】
⚽低弾道ロブがボランチ起用する選手よりもCBの本選手のほうがでやすい、とのことでした。ロブの方向は少し「対角線」のほうがでやすい、とのことですので右CBか左CB起用かは右サイド及び左サイドの自身の「強みのサイド」とは逆サイドに置くとよいかもしれません
⚽ロブ→インカタ、ロブ→ドリブル→ドロップ、ロブ→ドリブル→パスなど本選手を起用することで得点パターンが増える、とのこと
⚽自陣ゴール前まで攻められている状況でタックルで刈り取ってカウンターに繋がるのは非常に気持ちが良い、とのこと
⚽低弾道はパスカット系でカットされることもあり(無条件で通るわけではなさそう)

ベン ホワイト

Oplus_131072

スキル①:ディフェンスリーダー
スキル②:インビジブルカット

セレクトスキル①:ガソリンタンク
セレクトスキル②:ワイドレンジクロッサー

【スキル・センス】
LSホワイト以来のセレクトで登場!
⚽CBであればガソタン、右SBで起用する場合はワイクロが良さそう。
⚽ボナセンがディフェンス顔面で◎

【ステータス】
⚽スピード/スタミナ中心に守備よりのバランスよいステータス。

【評価】
⚽CB及び右SBの両方ができ、スキル構成/ステータス/ボナセン全てが魅力的な選手。
⚽スキル構成もディフェンスリーダー/インビジ/ガソタンorワイクロと上位スキルが揃っており、汎用性も高く非常によさげ
⚽セレクトの中ではトップクラスの当たり選手であり、今までのDFセレクト選手の中でも上位に来るほどの選手。

レオンン ゴレツカ

Oplus_131072

スキル①:ガソリンタンク
スキル②:低弾道ロブ

セレクトスキル①:空中戦の競り合い
セレクトスキル②:異次元シュート

【スキル・センス】
BULLS以来の久しぶりのセレクトでの登場!
⚽スキル構成やステータス的にボランチが適正と想定。
⚽ボナセンがパス強化である点◎

【ステータス】
⚽パワー/スタミナ中心にバランスよいスキル構成。

【評価】
⚽ボランチでの空中戦/タックルからのロブに期待が持てる選手。
⚽ボナセンで低弾道ロブを強化でき、ステータスとしてもオフェンス/テクニックが高いためスキル成功率等に期待が持てそう。
⚽本選手もセレクトの中では上位クラスに当たり選手。

【使用感】
⚽全体的に「セレクト選手だが使用感よし」、との感想が多め。
⚽低弾道ロブはかなり自陣深くでないと発動しないので発動率は低め
⚽発動すると433BのWGはもちろん、451のSHにも裏抜けパスが確定でつながるため強い
⚽ガソタンでボール奪取後、ロブで縦へのパスを確認。また左ボランチ433Bでバックパスを受けてからの対角右WGへのロブを確認。

ハカン チャルハノール

Oplus_131072

スキル①:アーチパス
スキル②:ガソリンタンク

セレクトスキル①:低弾道ロブ
セレクトスキル②:コントロールドライブ

【スキル・センス】
⚽なにげに初のセレクト以上での登場!(※当ブログが始まってからの集計)
⚽低弾道ロブもちであることから適正はボランチと想定。
⚽コンドラはそこまで強スキルではないため、セレクトは低弾道推奨。

【ステータス】
⚽スタミナ/テクニック中心に攻撃よりのステ振り。

【評価】
⚽2パス1タックルというカウンターする場合にはもってこいの選手。
⚽相方次第で守備が崩壊する可能性があるため、相方を守備的にして2ボランチの一角として起用したいところ。ワンボランチで守備タスクを振るには荷が重め。
⚽アーチと低弾道ロブがキーとなってくるため、起用の際にはパス顔面を自力でつけてあげたい。
⚽「諸刃の剣」ではあるもののチーム戦略次第で活躍が見込まれる可能性のある良選手。

まとめ

2023-24IGNITION(レギュラー)が登場しました。

今回初登場のレアリティということですが、コンセプトが「カウンター」とわかりやすく追加選手も多くないため両サイド攻撃を用いているチームはガチャしてもよさそうですね。

また追記していきます。

コメント