【ワサコレ】新ユニークスキル「ライオンハート(攻)」の閾値検証

こんばんは、FC伯爵です

NDSイギリス代表が本日3月13日の更新を経て、アップデートされました!

それに伴い、新ユニークスキルが複数追加されています

その中でもライオンハート(攻)の効果

「味方チームが獲得している総EPの値が一定以上になった場合、自身のオフェンス、テクニック、パワー、スピードをアップ  追加で一定ポイント獲得するとさらにアップ」の
一定以上が気になりますねー

先日検証した「ドラゴンドライブ」は70,000が閾値でした

※詳細はこちら参照

今回は閾値が二段階存在することになります

ということで、またまた検証してみました!

スポンサーリンク

検証対象選手

検証対象選手として、銅スキルおよび銀スキルを持っている2選手を選出しました

銅のライオンハート

一人目はNDGケイン選手です

ケイン選手はユニークスキルとして、「クォリティヘッダー」自身のヘディングシュートでのゴール成功率アップ

とライオンハート(攻)をもっています

銅のライオンハートは一段階で20%アップ、第二段階でもさらに20%アップです!

銅スキルとは思えないくらい閾値次第では強いスキルですね!

銀のライオンハート

二人目はNDSサンチョ選手!

銀ではそれぞれの段階で35%アップです(つよい)

金は残念ながら未入手、、、今回は銀と銅で検証します(5〇3様、検証するのでください)

検証方法

こちらも先日の検証同様に、ケイン選手とサンチョ選手をいれたフォーメーションでフレンドマッチをたたかい、EPがどこまで貯まったらステータスが変化するのか確認していきます

検証フォーメーションは上記です

個別Sスキルもち三人、三種Sスキルもち四人とエキサイトメントポイント稼ぎのためのフォーメーションにしました

検証結果

初期パラメータ

ケイン選手の初期パラメータは3323

サンチョ選手の初期パラメータは3195です

総エキサイトメントポイント50,000


50,000を超えたところで第一段階の変化あり!

ケイン選手は3323から3852

サンチョ選手は3195から4090へ変化しました

総エキサイトメントポイント100,000

総エキサイトメントポイントが100,000で変化あり!

ケイン選手のパラメータがさらにアップし、4383

サンチョ選手が4986となりました

まとめ

ライオンハート(攻)は銀・銅ともに総エキサイトメントポイントが第一段階が50,000で変化しました

更に100,000で第二段階へ変化しました

50,000に関しては前半のうちにほぼ確実に到達するかと思いますが、100,000は到達するのが後半60分から70分程度になりそうですね

しかし、第一段階の変化だけでも、銀スキルの35%アップはなかなか魅力的ですし、後半のスタミナが切れた頃にステータスアップして更にスーパーサブ等で底上げしたら「後半絶対相手コロスフォメ」ができそうですね!

後半のステータスを鬼強化するユニークスキル・スーパーサブのフォメを作成して今後リーグ戦で試してみようと思います(Sプレミア残留の余力があれば、の話ですが笑)

今日はこのくらいで!

ではではー!

コメント