【ACL】鹿島、アジア制覇!そして裏ではひっそりと歴史が動いていた!?

ということでおはようございます!FC伯爵です。

今日はワサコレから少し外れて「リアルサッカー」についてお伝えします!

いやいやいや、オレワサコレ以外興味ないよ!?って方はごめんなさい。。。

写真:http://www.jfa.jp/news/00019492/

 

鹿島アントラーズ!ACL優勝おめでとうございますー!!!!!!

これでJリーグ勢は去年の浦和に続き連覇!ということでうれしいですねー!

トーレス、イニエスタ、ポドルスキ、ジョーと海外からの助っ人もJリーグ初期の頃を思い出すかのような豪華なメンバーとなってまいりました

※Jリーグ開幕当時、私はまだ生まれていませんでしたが、懐かしいってことにしてあげてください

 

10万人のアウェイサポの中で鹿島スピリッツを全開にして戦っている姿は、

鹿島サポではない私の胸も熱くしました!

本当におめでとうございます!!!

 

さてさて、鹿島が制覇したこのACL実は裏で「歴史的な出来事」があったんです

それは。。。。。

イラン人の女性サポーターの来場!一部抜粋します

イランでは、イスラム教に厳格な保守強硬派が率いる司法府の検事総長の「半裸の男性を見てしまう可能性があるなか、女性がスタジアムで観戦するのは罪だ」という発言が波紋を呼んでいるほか、1979年のイスラム革命以来、男性のスポーツイベントへのイラン人女性の観戦はほとんど認められておらず、1981年以来トップチームのサッカースタジアムに入場することはできていなかった。

『BBC』によると、今週「イラン人女性のスタジアム入場許可」を求め、20万人以上が署名した書類が国際サッカー連盟(FIFA)に提出された模様。FIFAはそれを受け、イラン人女性のスタジアム入場禁止を終わらせるためにイランと協力し、今回一部のイラン人女性にスタジアム入場許可が下りたようだ。なお、今回観戦を許された女性のほとんどは、選手の親戚だという。

ACL決勝で歴史的な出来事…イラン人女性が1981年以来のスタジアム入場 | サッカーキング
 鹿島アントラーズがアジア王者に輝いた10日のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)決勝2回戦で、実は歴史的な出来事が起きていた。イギリスメディア『BBC』が伝···

 

「女性」というだけでサッカーすら見れない国があることをはじめて知りました・・・。

日本に生まれて本当に良かった

今回、イランでは歴史が変わりましたが、他のイスラム教徒の多い国はどうなのか、調べてみました

サウジアラビア

女性は車すら運転できないという厳しい戒律が今もなお残るサウジアラビア

こちらでも女性のサッカー観戦について歴史が動いていたようです

サウジアラビア西部ジッダで12日にあった同国男子プロサッカーリーグの試合で、同国の競技場での試合で初めて、女性の観戦が許された。「アバヤ」と呼ばれる黒い伝統衣装で全身を覆った女性たちが、スタジアムに設けられた家族連れの専用席でひいきのチームに声援を送った。

2018年1月13日 https://www.asahi.com/articles/ASL1F2VT0L1FUHBI004.html

サウジアラビアでも今年に入って女性がスタジアムにてサッカー観戦が許されたようです!

 

男性・女性関係なくサッカーが観戦できるそんな平和な日々がきますように・・・。

 

※また調べて追記していきます

 

コメント