BLSの低コスト「当たり枠」まとめ

あけましておめでとうございます!FC伯爵です。

ワサコレを愛して早7年目、今年も自分が思うがままに語っていこうと思います

さてさて、皆様のおかげでBLSに関してある程度情報が集まってきました

今回は現在判明しているBLSの中で「低コストの当たり枠」にピックアップしてご紹介していこうと思います

※参考 BLSのロッキングスキルまとめの記事は下記です

まだまだ情報が不足しておりますので皆様の情報、お待ちしています

スポンサーリンク

本題に入る前に重要な予防線(必ずお読みください)

注意!!!

FC伯爵はプレミアとSプレミアを行き来するエレベータクラブ(現在のGPはSプレミア3000位程度)であり、決して「強いランカーの意見」ではありませんのでご注意ください

また、現在のワサコレは「レベル10ミランフォメ」が猛威を奮っております

「低コストの当たり枠」を使っても上記のミランフォメにぼこぼこにされる可能性が高いですが、弊チームで一切責任を負いかねます

が、ミランフォメにぼこぼこにされた被害者の会を立ち上げ一緒に泣くことは可能ですのでご一報ください

予防線もしっかり張ったことですし、早速いきましょう!

今回は低コストの選手の中から

バックアップ枠」「守護神枠」「FC伯爵が個人的に注目枠」の3点に着目してお送りします

まずは「低コスト」の定義から!

「低コスト」の定義とは?

低コストはコスト35以下と定義させて頂きます

コスト35以下でありながらも意外に使えるので、ミキサーにかけるのはストップ推奨な選手をまとめていきます!

FC伯爵
FC伯爵

ロッキングスキルの誕生以降、気軽にミキサーできなくなりましたよね・・・。

低コストあたり枠まとめ

バックアップ枠

最初に取り上げるのは「バックアップサポート」もちの選手です!3名紹介します

フィンク

■スキル①:限界突破10回

開放後スキル:バックアップサポート(MF)(金)

「自身をサブメンバーで起用した場合、味方MFスタメン内で一番コストの低い選手のデュエル勝率とパス成功率をアップ」

最初にとりあげるのはコスト27にも関わらず、バックアップサポート(MF)(金)を保有しているフィンク選手です

バックアップサポート(MF)はベンチにいるだけで、味方MFスタメンの一番コストが低い選手のデュエル勝率とパス成功率をあげることができます

FC伯爵
FC伯爵

特にえげつないのが「パス成功率アップ」ですね

パス成功率をあげると相手CBがスキル「パスカット」等をもっていない限りほとんどパスが成功します

・・・つまりスルーパスがばんばん通ります\(^o^)/

ヒューネマイヤー

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:バックアップサポート(DF&GK)(赤)

「自身をサブメンバーで起用した場合、味方DF/GKスタメン内で一番コストの低い選手の守備でのデュエル勝率と対象がGKの場合はセービング成功率をアップ」

二人目はヒューネマイヤー選手です

バックアップサポート(DF&GK)(赤) をもっています

こちらもデュエル勝率やセービング成功率をベンチにいるだけでアップすることができるため、非常に強力です

FC伯爵
FC伯爵

「ベンチにいるだけで」効果発動というほぼデメリットがないスキルというのがえげつなさすぎます

弊チームと戦うときにはベンチ外にして頂く様に心よりお願い致します

シュトローディーク

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:バックアップサポート(DF&GK)(赤)

「自身をサブメンバーで起用した場合、味方DF/GKスタメン内で一番コストの低い選手の守備でのデュエル勝率と対象がGKの場合はセービング成功率をアップ」

三人目にも バックアップサポート(DF&GK)(赤 )もちのシュトローディーク選手を選出!

FC伯爵
FC伯爵

「コスト21」というのだけみて「ミキサー行き」はだめぜったい!

守護神枠

続いて守護神枠です!FC伯爵が大好きな(というよりなぜか集まってくる)アウクスブルクの守護神を選出!

コウベク

■スキル①:極化

開放後スキル:ブンデスツァイト(GK)

「味方チームが獲得している総EPの値に応じて自身のセービング成功率がアップ。」

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:守護神の魂

「GKで起用した際、味方チームがビハインド時、自身のセービング率アップ」

※参考

スキル:ヘルシャフト・ツィタデレ

「自身をGKで起用した際、味方スタメンDF内に『BLSレアリティ』の選手が2名以上いる場合、自身のセービング成功率をアップ」

スキル:クリーンシート

「自身をGKに設定した場合、味方チームの失点が0の間のみ、自身のセービング成功率アップ」

クリーンシートで前半を乗り切り、 仮に失点しても 守護神の魂 が発動し、そして時間経過とともに ブンデスツァイト(GK) が発動するという隙のない三段構えのセービング成功率↑↑スキル構成

勿論BLS選手をおともにつければ 「ヘルシャフト・ツィタデレ」で 更に万全の↑↑↑状態になります

FC伯爵
FC伯爵

おともにはぜひアウクスブルクの選手を採用したいですね

弊チームには下記参考選手の「マックス」と「リヒトシュタイナー」がいるのにコウベク選手がいないんですよ・・・。頼む!!!きてくれ!!!

※参考 おとものBLS選手候補

FC伯爵が個人的に注目枠

FC伯爵では持っていないのに強そうな選手を勝手に選出!※責任は負いかねます

モデスト

■スキル①:極化

開放後スキル:ライジング・サラマンドラ(金)

「自身を適正ポジション「赤」でスタメン起用し自身に【RA】EXスキルがついている場合、自身の攻撃でのデュエル勝率アップ、更に自身のゴール成功率アップ」

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:ハイエンドトリッカー(銀)

「『テクニックシュート系SPスキル』発動時のゴール成功率アップ」

※参考 スキル:セルフィッシュ

「スタメン同ポジに同ユニスキを所持している選手が自身だけの場合、自身の全パラ2倍。複数人存在する場合半減」

個人的注目選手は「モデスト選手」を選出!

コスト32でありながらSスキルを有し、ライジング・サラマンドラによって【RA】スキルをつけるとデュエル成功率・ゴール成功率があがります

ステは「セルフィッシュ」でもりもりにし、ハイエンドトリッカーでスキル発動時のゴール成功率アップと、なかなか良いスキル構成ではないでしょうか

※FC伯爵では持っていないので、完全に偏見で語っています

まとめ

今回はプレミア⇔Sプレミアのエレベータークラブ管理人のFC伯爵がちょっと調子にのって低コストでも活躍しそうな選手3つの観点からピックアップしてみました

皆様、様々な意見があるかと思いますのでぜひその他使えそうな選手がいらっしゃいましたら情報頂けますと幸いです

コメント