2019-20 BLS登場!ロッキングスキルまとめ

こんばんは、FC伯爵です

ついに一巡して2019-20 BLS選手が登場しました

思い返せば、2019年の5月に登場した2018-19のBLSからロッキングスキルが登場しました 

新たなシーズンになったことを実感しますね

今回も勿論ロッキングスキルもち選手がいますのでのんびり長丁場になることを覚悟しつつまとめていこうと思います(※20200216 コンプリート)

FC伯爵
FC伯爵

BLSも追加選手が多そうですので情報を絶賛募集中です!失踪しないように更新頑張ります。。。

20200216追記 たぶん全部コンプしました!!!!\(^o^)/

皆様、情報提供ありがとうございました

※前回の2018-19のBLSは下記をご覧ください

前回の登場した選手の成長やスキルの変化などをみるのも面白いかもしれませんね

※追記 え、今回ロッキングスキルもちおおすぎませんかねぇ???

今回のBLS選手の「低コスト当たり枠」の選手についてはこちら!

まずはこちらから!

  1. 追加新ユニークスキル
  2. 目玉選手
      1. ストライカー
      2. GK
  3. 更新履歴
  4. ロッキングスキルまとめ
    1. ロッキングスキルの開放条件とスキル種別について
    2. コスト49
      1. ロイス
    3. コスト48
      1. ノイアー
    4. コスト46
      1. ゾマー
    5. コスト44
      1. ヤーステイン
    6. コスト43
      1. バウマン
      2. フラデツキー
    7. コスト42
      1. オルバン
      2. ビュルキ
      3. トラップ
    8. コスト41
      1. カステールス
      2. ステッフェン
    9. コスト40
      1. 長谷部
      2. バヴレンカ
      3. シュヴォロウ
      4. ヌリ シャヒン
    10. コスト39
      1. シウバ
      2. ペーターゼン
      3. ヴァイグル
      4. ジキエヴィチュ
      5. ルディ
      6. コナテ
    11. コスト38
      1. 大迫
      2. サージェント
      3. フュルクルク
      4. バシエンシア
      5. ヘレト
      6. ベイリー
      7. ウィリアム
      8. ニューベル
      9. ベブ
      10. クリスティアン ギュンター
    12. コスト37
      1. フォクト
      2. ホルン
      3. マスカレル
      4. ヘクター
      5. エンボロ
      6. ジョナタン シュミット
      7. マスカレル
      8. フロリアン グリリッチュ
    13. コスト36
      1. ミュラー
      2. ワルトシュミット
      3. グルイッチ
      4. スコブ
      5. バウムガルトリンガー
      6. ボエティウス
    14. コスト35
      1. フート
      2. メーメディ
      3. マルティン
      4. モイサンデル
      5. ミヒャエル ランク
      6. フリードル
      7. オツィプカ
      8. ブルクシュタラー
      9. ピチャクチッチ
    15. コスト34
      1. マックス
      2. リヒトシュタイナー
      3. コウベク
    16. コスト33
      1. バイアー
      2. イビシェヴィッチ
    17. コスト32
      1. フィンホガソン
      2. モデスト
      3. ヘーラー
      4. ベルフォディル
    18. コスト31
      1. ソウ
      2. 鎌田
      3. ツィマーマン
      4. マケニー
    19. コスト30
      1. リュケバキオ
      2. ビクトール
      3. スポティッチ
      4. コスタス スタフィリディス
    20. コスト29
      1. ラッツァ
      2. コヴナツキ
      3. トリメル
    21. コスト27
      1. フィンク
      2. アーダーム
    22. コスト26
      1. ベイカー
    23. コスト25
      1. カルー
      2. ラファエウ
    24. コスト24
      1. ヒューネマイアー
      2. バクー
    25. コスト23
      1. レーヴェン
      2. コルドバ
    26. コスト22
      1. クツク
    27. コスト21
      1. ヨヴェリッチ
      2. シュトローディーク
    28. コスト20
      1. マンバ
      2. サビリ
  5. 参考:連携
    1. ヴィーア・ヌルフュンファー
    2. ヌルフュンファーの両輪
    3. バーアリアンズの両輪(19-20)
    4. トリコロールの両輪
    5. バーアリアンズのフィニッシュライン
    6. ブンデススターたちの栄歌
    7. ガイス・ベッケのフィニッシュライン
    8. ヴィーア・ブライスガオ
    9. ディー・フォーレンの両輪(19-20)
    10. ブライスガウのホットライン
    11. ヴィーア・ブラウヴァイス
    12. ブラウヴァイスの両輪(19-20)
    13. ブラウヴァイスのホットライン
    14. ヴィーア・フッガーシュテッター
    15. FCAの両輪(19-20)
    16. フッガーシュテッターの防衛ライン
    17. ケーニヒスブラウの中央支配
    18. F95のホットライン
      1. ガイス・ベッケのフィニッシュライン
      2. ヴィーア・ディー・ブレン
  6. まとめ
スポンサーリンク

追加新ユニークスキル

今回も把握できないほど多くのスキルが追加されったようです

一部をご紹介し、新しいスキルをもつ選手についてはできる限りスキルの詳細についても紹介していければと思います

FC伯爵
FC伯爵

EXスキルとリンクしたスキルが初登場しました

デメリットもなく、気軽にステータスを盛ることができそうです

また戦略の幅が広がりますね

目玉選手

ここではロッキングスキルをもってはいないものの、弊チームに凄くほしい選手を紹介していきます

ストライカー

皆様ご存知レバ選手です!

FC伯爵
FC伯爵

ステもりもりですさまじいステータスになっていますね・・・。

新スキルについてはわかり次第追記していきます!

GK

ブンデスといえば、ドイツといえばGK大国ですね!

今回は「BLSのGK全員がユニークスキル4つもちおよび金枠&銀枠を所持」という化け物ぞろいです

FC伯爵
FC伯爵

ほしいいいいいいいい

どんなGKでもいい、FC伯爵へどうか入団お願いします!!!!

更新履歴

  • 2019/12/12 初版記事作成(プロトタイプ)
  • 2019/12/14 ver1.0更新
  • 2019/12/15 ver1.1更新
  • 2019/12/16 ver1.2更新
  • 2019/12/19 ver2.0更新 ※連携等大幅追加
  • 2019/12/20 ver2.1更新
  • 2019/12/21 ver3.0更新 ※開放後スキル大量追加
  • 2019/12/23 ver3.1更新
  • 2019/12/25 ver3.2更新
  • 2019/12/26 ver3.3更新
  • 2019/12/27 ver3.4更新
  • 2019/12/28 ver3.5更新
  • 2020/1/1 ver4.0更新 ※スキル種別の金銀赤を追加しました
  • 2020/1/2 ver4.1更新
  • 2020/1/3 ver4.2更新
  • 2020/1/4 ver4.3更新
  • 2020/1/5 ver4.4更新
  • 2020/1/25 ver4.5更新 ※完走に向けてラストスパート!
  • 2020/1/28 ver4.6更新
  • 2020/1/29 ver4.7更新
  • 2020/2/14 ver5.0更新
  • 2020/2/16 ver6.0更新 ※コンプリート(多分)抜け漏れありましたらこっそり教えてください・・・。

ロッキングスキルまとめ

BLS選手のロッキングスキル情報をまとめました

開放後スキルがわからなくともロッキングスキルもちが確定した段階で載せております

また、一部Twitter経由の情報を記載しております

情報に支障がある方がいらっしゃいましたら管理人までご連絡ください

該当情報を迅速に削除致しますm(__)m

また、できる限り正確な情報を載せるように努めておりますが、一部不明瞭な情報も推測で載せております 間違いを発見しましたら管理人まで知らせてくださると大変有難いです

ロッキングスキルの開放条件とスキル種別について

開放条件によってユニークスキルの種別が異なります

条件:極化or限界突破10回 → 金ユニークスキル

条件:限界突破8回 → 銀ユニークスキル

条件:限界突破4回 → 銅ユニークスキル

コスト49

ロイス

■スキル①:限界突破10回

開放後スキル:極眼の悟り(MF)(金)

「自身をMFで起用した場合、相手スタメンMFのパラメータアップ効果を極減」

FC伯爵
FC伯爵

金スキル×3きたああああ

そしてロイスには毎度毎度ガラスのエースがつきますねぇ

コスト48

ノイアー

■スキル①:限界突破10回

開放後スキル:極限の悟り(GK)(金)

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:ゲルマン魂(GK)(銀)

「味方チームがビハインド時、自身のセービング率アップ」

FC伯爵
FC伯爵

まさかのコスト48ノイアーがロッキングスキルもちです!

コスト46

ゾマー

■スキル①:極化

開放後スキル:極眼の悟り(GK)(金)

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:真眼のGK(銀)

FC伯爵
FC伯爵

ライジング系スキル【RA】の入手難易度によって評価が左右されそうです

コスト44

ヤーステイン

■スキル①:限界突破10回

開放後スキル:ロングシュートセービング(金)

「GKで起用した場合、「ロングシュート系SPスキル」に対するセービング成功率アップ(自身がGKで出場しているときのみ)」

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:真眼の悟り(GK)(銀)

コスト43

バウマン

■スキル①:限界突破10回

開放後スキル:ゲルマン魂(GK)(金)

「味方チームがビハインド時、自身のセービング率アップ」

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:ミドルシュートセービング(銀)

「GKで起用した場合、「ミドルシュート系SPスキル」に対するセービング成功率アップ(自身がGKで出場しているときのみ)」

フラデツキー

■スキル①:限界突破10回

開放後スキル:クリーンシート(金)

「自身をGKに設定した場合、味方チームの失点が0の間のみ、自身のセービング成功率アップ」

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:ロングシュートセービング(銀)

コスト42

オルバン

■スキル①:限界突破8回

開放後スキル:バックアップサポート(DF&GK)(銀)

「自身をサブメンバーで起用した場合、味方DF/GKスタメン内で一番コストの低い選手の守備でのデュエル勝率と対象がGKの場合はセービング成功率をアップ」

F伯爵
F伯爵

「バックアップサポート」メンバーが弊チームではゼロのため、個人的にとてもほしい選手です!

ビュルキ

■スキル①:極化

開放後スキル:エキストラ・キーパー(金)

「自身にEXスキルがついている場合、自身のセービング成功率をアップ」

FC伯爵
FC伯爵

「ライジング」系スキルに比べると、「エキストラ」系スキルの発動は容易にできそうです

トラップ

■スキル①:限界突破10回

開放後スキル:威圧感(金)

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:真眼のGK(銀)

コスト41

カステールス

■スキル①:限界突破10回

開放後スキル:極眼のGK(金)

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:クリーンシート(銀)

「自身をGKに設定した場合、味方チームの失点が0の間のみ、自身のセービング成功率アップ」

ステッフェン

■スキル①:限界突破10回

開放後スキル:サイドエキストラ・キーパー(金)

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:守護神の魂(銀)

「GKで起用した際、味方チームがビハインド時、自身のセービング率アップ」

コスト40

長谷部

■スキル①:極化

開放後スキル:ライジング・サン(金)

FC伯爵
FC伯爵

フランクフルトの帝王となった長谷部選手が新スキルをひっさげて登場です!

※参考

スキル:老成円熟のディフェンスリーダー(金)

「自身がDMF/DF/GKのいずれかで試合に出場した際、その中で自身のコストが一番高かった場合、味方のDMF/DF/GKのディフェンス、テクニック、パワー、スピード2倍にアップ」

バヴレンカ

■スキル①:極化

開放後スキル:ブンデスツァイト(GK)(金)

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:守護神の魂(銀)

「GKで起用した際、味方チームがビハインド時、自身のセービング率アップ」

シュヴォロウ

■スキル①:限界突破10回

開放後スキル:クリーンシート(金)

「自身をGKに設定した場合、味方チームの失点が0の間のみ、自身のセービング成功率アップ」

■スキル②:ブンデスツァイト(GK)(銀)

FC伯爵
FC伯爵

ランカーの皆様でも多く採用されている選手です

優秀といわれるBLSのGKの中でも屈指の選手でしょう

弊チームへ入団してくれませんかねえ。。。

ヌリ シャヒン

■スキル①:極化

開放後スキル:ストラテジスト(金)

「自身をキャプテンに設定し適正ポジション「赤」でスタメン起用した場合、相手チームが設定している全てのチームスキルのレベルを-7とする」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:中央攻撃の起点(赤)

「戦術の無いフォーメーションで自身をキャプテン設定・中央ラインで起用した場合、フォーメーションに『中央ライン攻撃』戦術の動きのみを付与(戦術はないものとして扱われる)更に味方中央ラインの全パラアップ」

コスト39

シウバ

■スキル①:限界突破8回

開放後スキル:キラースプリント(銀)

「デコライン系スキル発動成功時、マッチアップした相手選手の 全パラを減(ダウン効果は試合終了まで永続/重複可能)」

ペーターゼン

■スキル①:極化

開放後スキル:パンツァー・ファング(金)

ヴァイグル

■スキル①:限界突破8回

開放後スキル:ライジング・アンダイン(銀)

「自身を適正ポジション「赤」でスタメン起用し自身に【RA】EXスキルがついている場合、自身の守備でのデュエル勝率アップ、更に自身は全てのSPスキル無効かの対象にならない」

ジキエヴィチュ

■スキル①:限界突破10回

開放後スキル:極眼の悟り(GK)(金)

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:コーチング(銀)

ルディ

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:ブンデスツァイト(守)(赤)

「味方チームが獲得している総EPの値に応じて自身の守備でのデュエル勝率がアップ。」

※参考

エキストラ・ストライカー(銀)

「自身にEXスキルが付いている場合、自身の全パラメータを30%アップ。」

コナテ

■スキル①:極化

開放後スキル:潜在能力(守)(金)

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:ライジング・ディフェンダー(銀)

コスト38

大迫

■スキル①:極化

開放後スキル:サムライストライカー(金)

「自身が相手ペナルティエリア内にいる場合、自身のデュエル勝率を大幅アップ」

■スキル②:限界突破8回(銀)

開放後スキル:ライジング・サン

「自身に【RA】EXスキルが付いている場合、自身の全パラを2倍にアップ(EXスキルのランク、LVは問わない)」

サージェント

■スキル①:極化

開放後スキル:ライジング・アタッカー(金)

「自身に【RA】EXスキルが付いている場合、自身の攻撃でのデュエル勝率を極大アップ」

フュルクルク

■スキル①:限界突破8回

開放後スキル:真眼のCF(銀)

バシエンシア

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:エクストラ・プレイヤー(赤)

「自身にEXスキルが付いている場合、自身の全パラを15%アップ」

ヘレト

■スキル①:極化

開放後スキル:ライジング・サアラマンドラ(金)

「自身を適正ポジション「赤」でスタメン起用し自身に【RA】EXスキルがついている場合、自身の攻撃でのデュエル勝率アップ、更に自身のゴール成功率アップ」

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:黄金のゲームメイク(銀)

「OMFで起用した場合、自身を除く味方のオフェンス、テクニック、スピードアップ」

ベイリー

■スキル①:極化

開放後スキル:華麗なる献身(金)

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:ライジング・サラマンドラ(銀)

「自身を適正ポジション「赤」でスタメン起用し自身に【RA】EXスキルがついている場合、自身の攻撃でのデュエル勝率アップ、更に自身のゴール成功率アップ」

ウィリアム

■スキル①:不明(どれがロッキングスキルか不明)

ニューベル

■スキル①:限界突破10回

開放後スキル:ロングシュートセービング(金)

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:リベロGK(銀)

ベブ

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:ハイスピードカットイン(赤)

クリスティアン ギュンター

■スキル①:限界突破8回

開放後スキル:サイドエキストラ・プレイヤー(銀)

「自身に相手サイドポジションのみを対象とするランクA以上のEXスキルが付いている場合、自身のパラメータアップ 」

■スキル②:左サイド攻撃の起点(赤)

「戦術の無いフォーメーションで自身をキャプテン設定・左サイドで起用した場合、フォーメーションに『左サイド攻撃』戦術の動きのみを付与(戦術はないものとして扱われる)更に味方左サイドの全パラアップ」

コスト37

フォクト

■スキル①:極化

開放後スキル:極限の悟り(DF)(金)

「自身をDFで起用した場合、相手スタメンFWのパラメータアップ効果を極減」

ホルン

■スキル①:限界突破10回

開放後スキル:極限のGK(金)

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:ブンデスツァイト(GK)(銀)

マスカレル

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:不明

ヘクター

■スキル①:限界突破8回

開放後スキル:アタッキングセンス(SB)(銀)

「SBでスタメン起用時、自身が相手陣内にいる場合、自身の攻撃でのデュエル勝率アップ」

エンボロ

■スキル①:限界突破8回

開放後スキル:ウイングレス・ストライカー(銀)

「味方のスタメンCF内で自身の他に『ウイングレス』系スキルを所持する選手が存在した場合、自身のペナリティエリア内シュートのゴール成功率アップ」

ジョナタン シュミット

■スキル①:限界突破8回

開放後スキル:真眼の右サイド(銀)

マスカレル

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:達眼の悟り(MF)(赤)

フロリアン グリリッチュ

■スキル①:限界突破8回

開放後スキル:真眼の悟り(MF)(銀)

コスト36

ミュラー

■スキル①:限界突破10回

開放後スキル:ミドルシュートセービング(金)

「GKで起用した場合、「ミドルシュート系SPスキル」に対するセービング成功率アップ(自身がGKで出場しているときのみ)」

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:クリーンシート(銀)

※参考

スキル:ライジング・キーパー(銀)

「自身に【RA】EXスキルがついている場合、自身のセービング成功率を極大アップ」

FC伯爵
FC伯爵

【RA】スキルがどんなものかまだ不明ですが「極大」という言葉にロマンを感じます

ワルトシュミット

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:右サイド攻撃の起点(赤)

グルイッチ

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:セントラルエンペラー(赤)

「自身をOMFでスタメン起用した場合、自身の攻撃でのデュエル勝率アップ。自身をDMFでスタメン起用した場合、自身の守備でのデュエル勝率がアップ」

※参考

スキル:ライジング・スター(銀)

「自身に【RA】EXスキルがついている場合、自身の全パラメータを2倍にアップ(EXスキルのランク、Lvは問わない)」

スコブ

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:FK職人(赤)

バウムガルトリンガー

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:アイゼン・カメラーデン(赤)

「スタメン同ポジション内に『BLSレアリティ』の選手がいる場合、自身のデュエル勝率アップ」

FC伯爵
FC伯爵

2018-19BLSでもロッキングスキルもちだった彼がコストアップして再び登場です

ボエティウス

■スキル①:限界突破8回

開放後スキル:ライジング・シルフィード(銀)

「自身を適正ポジション「赤」でスタメン起用し自身に【RA】EXスキルが付いている場合、自身のデュエル勝率アップ。更に自身を対象としているパラメータダウンを大きく軽減」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:フリースタイル(赤)

コスト35

フート

■スキル①:極化

開放後スキル:極眼のGK(金)

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:威圧感(銀)

メーメディ

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:右サイド攻撃の起点(赤)

マルティン

■スキル①:極化

開放後スキル:左サイド攻撃の起点(金)

モイサンデル

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:ライジング・アンダイン(赤)

「自身を適正ポジション「赤」でスタメン起用し自身に【RA】EXスキルがついている場合、自身の守備でのデュエル勝率アップ、更に自身は全てのSPスキル無効化の対象にならない」

ミヒャエル ランク

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:ブンデスツァイト(攻)(赤)

「味方チームが獲得している総EPの値に応じて自身の攻撃でのデュエル勝率がアップ。」

フリードル

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:超新星(赤)

オツィプカ

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:アタッキングセンス(SB)(赤)

ブルクシュタラー

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:ブンデスツァイト(攻)(赤)

「味方チームが獲得している総EPの値に応じて自身の攻撃でのデュエル勝率がアップ。」

ピチャクチッチ

■スキル①:限界突破8回

開放後スキル:真眼のCB(銀)

コスト34

マックス

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:アタッキングセンス(SB)(赤)

「SBでスタメン起用時、自身が相手陣内にいる場合、自身の攻撃でのデュエル勝率アップ」

リヒトシュタイナー

■スキル①:極化

開放後スキル:老成円熟のディフェンスリーダー(金)

「自身がDMF/DF/GKのいずれかで試合に出場した際、その中で自身のコストが一番高かった場合、味方のDMF/DF/GKのディフェンス、テクニック、パワー、スピード2倍にアップ」

■スキル②:限界突破10回

開放後スキル:極眼の右サイド(金)

「自身を右サイドで起用した場合、相手左サイドのパラメータアップ効果を極減」

FC伯爵
FC伯爵

人柱はFC伯爵が努めました

アウクスブルクの皆様がわらわら集まってきたのでアウクス染めに挑戦してみます!

コウベク

■スキル①:極化

開放後スキル:ブンデスツァイト(GK)

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:守護神の魂

「GKで起用した際、味方チームがビハインド時、自身のセービング率アップ」

※参考

スキル:ヘルシャフト・ツィタデレ

「自身をGKで起用した際、味方スタメンDF内に『BLSレアリティ』の選手が2名以上いる場合、自身のセービング成功率をアップ」

コスト33

バイアー

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:アイゼン・カメラーデン

「スタメン同ポジション内に『BLSレアリティ』の選手がいる場合、自身のデュエル勝率アップ」

イビシェヴィッチ

■スキル①:極化

開放後スキル:中央攻撃の起点

「戦術の無いフォーメーションで自身をキャプテン設定・中央ラインで起用した場合、フォーメーションに『中央攻撃』戦術の動きのみを付与(戦術はないものとして扱われる)更に味方中央ラインの全パラを1.5倍にアップ」

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:ボックスストライカー(銀)

「自身が相手ペナルティエリア内にいる場合、自身の攻撃でのデュエル勝率アップ」

コスト32

フィンホガソン

■スキル①:極化

開放後スキル:ブンデスツァイト(攻)

「味方チームが獲得している総EPの値に応じて自身の攻撃でのデュエル勝率がアップ。」

モデスト

■スキル①:極化

開放後スキル:ライジング・サラマンドラ(金)

「自身を適正ポジション「赤」でスタメン起用し自身に【RA】EXスキルがついている場合、自身の攻撃でのデュエル勝率アップ、更に自身のゴール成功率アップ」

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:ハイエンドトリッカー(銀)

「『テクニックシュート系SPスキル』発動時のゴール成功率アップ」

ヘーラー

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:左サイド攻撃の起点(赤)

ベルフォディル

■スキル①:限界突破8回

開放後スキル:パンツァー・ファング(銀)

「 自身をCFで起用した際、味方スタメン内に「BLSレアリティ」の選手が自身を除き3名以上いる場合、自身のゴール成功率をアップ ※FK、PKは除く 」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:中央攻撃の起点(赤)

「戦術の無いフォーメーションで自身をキャプテン設定・中央ラインで起用した場合、フォーメーションに『中央ライン攻撃』戦術の動きのみを付与(戦術はないものとして扱われる)更に味方中央ラインの全パラアップ」

コスト31

ソウ

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:ブンデスツァイト(全)(赤)

「味方チームが獲得している総EPの値に応じて自身のデュエル勝率がアップ。」

鎌田

■スキル①:極化

開放後スキル:中央攻撃の起点(金)

「戦術の無いフォーメーションで自身をキャプテン設定・中央ラインで起用した場合、フォーメーションに『中央攻撃』戦術の動きのみを付与(戦術はないものとして扱われる)更に味方中央ラインの全パラを1.5倍にアップ」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:ライジング・サン(赤)

「自身に【RA】EXスキルが付いている場合、自身の全パラを2倍にアップ(EXスキルのランク、LVは問わない)」

ツィマーマン

■スキル①:極化

開放後スキル:右サイド攻撃の起点(金)

「戦術の無いフォーメーションで自身をキャプテン設定・右サイドで起用した場合、フォーメーションに『右サイド攻撃』戦術の動きのみを付与(戦術はないものとして扱われる)更に味方右サイドの全パラを1.5倍にアップ」

マケニー

■スキル①:極化

開放後スキル:ライジング・アンダイン(金)

「自身を適正ポジション「赤」でスタメン起用し自身に【RA】EXスキルがついている場合、自身の守備でのデュエル勝率アップ、更に自身は全てのSPスキル無効化の対象にならない」

コスト30

リュケバキオ

■スキル①:極化

開放後スキル:右サイド攻撃の起点(金)

「戦術の無いフォーメーションで自身をキャプテン設定・右サイドで起用した場合、フォーメーションに『右サイド攻撃』戦術の動きのみを付与(戦術はないものとして扱われる)更に味方右サイドの全パラを1.5倍にアップ」

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:ライジング・アタッカー(銀)

ビクトール

■スキル①:極化

開放後スキル:サイドエキストラ・アタッカー(金)

「自身に相手サイドポジションのみを対象とするランクA以上のEXスキルが付いている場合、自身の攻撃でのデュエル勝率を大幅アップ」

スポティッチ

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:達眼の悟り(DF)(赤)

コスタス スタフィリディス

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:弾丸FK(赤)

コスト29

ラッツァ

■スキル①:極化

開放後スキル:極眼の悟り(MF)(金)

「自身をMFで起用した場合、相手スタメンMFのパラメータアップ効果を極減」

※参考

アイゼン・カメラーデン(赤)

「スタメン同ポジション内に『BLSレアリティ』の選手がいる場合、自身のデュエル勝率アップ」

コヴナツキ

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:ライジング・ストライカー(赤)

「自身に【RA】EXスキルが付いている場合、自身のゴール成功率を極大アップ」

トリメル

■スキル①:極化

開放後スキル:サイドエキストラディフェンダー(金)

「自身に相手サイドポジションのみを対象とするランクA以上のEXスキルが付いている場合、自身の守備でのデュエル勝率を大幅アップ」

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:スペシャルクロッサー(銀)

「サイドポジションで起用した際、自身がアタッキングサード内にいる場合、SPスキルの所持に関わらず一定確率で『ピンポイントクロス』が発動」

コスト27

フィンク

■スキル①:限界突破10回

開放後スキル:バックアップサポート(MF)(金)

「自身をサブメンバーで起用した場合、味方MFスタメン内で一番コストの低い選手のデュエル勝率とパス成功率をアップ」

FC伯爵
FC伯爵

低コストの大当たり枠ですね

※後日、うちのチームに降臨しました!

アーダーム

■スキル①:極化

開放後スキル:クォリティヘッダー(金)

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:真眼のCF(銀)

■スキル③:限界突破4回

開放後スキル:ライジング・アタッカー(赤)

コスト26

ベイカー

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:ライジング・シルフィード(赤)

「自身を適正ポジション「赤」でスタメン起用し自身に【RA】EXスキルが付いている場合、自身のデュエル勝率アップ。更に自身を対象としているパラメータダウンを軽減」

コスト25

カルー

■スキル①:極化

開放後スキル:左サイド攻撃の起点(金)

「戦術の無いフォーメーションで自身をキャプテン設定・左サイドで起用した場合、フォーメーションに『左サイド攻撃』戦術の動きのみを付与(戦術はないものとして扱われる)更に味方左サイドの全パラを1.5倍にアップ」

■スキル②:限界突破10回

開放後スキル:極眼の左サイド(金)

「自身を左サイドで起用した場合、相手右サイドのパラメータアップ効果を極減」

■スキル③:限界突破8回(銀)

開放後スキル:ブンデスツァイト(攻)

「味方チームが獲得している総EPの値に応じて自身の攻撃でのデュエル勝率がアップ。」

ラファエウ

■スキル①:極化

開放後スキル:ブンデルツァイト(攻)(金)

「味方チームが獲得している総EPの値に応じて自身の攻撃でのデュエル勝率がアップ。」

コスト24

ヒューネマイアー

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:バックアップサポート(DF&GK)(赤)

「自身をサブメンバーで起用した場合、味方DF/GKスタメン内で一番コストの低い選手の守備でのデュエル勝率と対象がGKの場合はセービング成功率をアップ」

FC伯爵
FC伯爵

低コストのあたり枠きたあああ

赤でもバックアップサポートあるのはありがたいですね

バクー

■スキル①:限界突破10回

開放後スキル:ライジング・スター(金)

「自身に【RA】スキルがついている場合、自身の全パラメータを2.5倍にアップ」

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:フラッシュスナイプ(銀)

「味方フォーメーションに戦術が付いていない場合、スペシャルスキルの有無にかかわらず一定確率で『ロングシュート』が発動」

■スキル③:限界突破4回

開放後スキル:ハイエンドスナイパー(赤)

コスト23

レーヴェン

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:ハイエンドブレイカー(赤)

「『ミドルシュート系SPスキル』発動時のゴール成功率アップ」

コルドバ

■スキル①:極化

開放後スキル:クォリティヘッダー(金)

コスト22

クツク

■スキル①:極化

開放後スキル:ライジング・サラマンドラ(金)

「自身を適正ポジション「赤」でスタメン起用し自身に【RA】EXスキルがついている場合、自身の攻撃でのデュエル勝率アップ、更に自身のゴール成功率アップ」

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:フラッシュストライク(銀)

「味方フォーメーションに戦術が付いていない場合、スペシャルスキルの有無に関わらず一定確率で『ストライカー』が発動」

FC伯爵
FC伯爵

どうやらコスト22の選手に金スキルがつき、そして「スーパーサブ」のAスキルもちです!

ちょっと衝撃ですね…

コスト21

ヨヴェリッチ

■スキル①:極化

開放後スキル:ライジング・サラマンドラ(金)

「自身を適正ポジション「赤」でスタメン起用し自身に【RA】EXスキルがついている場合、自身の攻撃でのデュエル勝率アップ、更に自身のゴール成功率アップ」

シュトローディーク

■スキル①:限界突破4回

開放後スキル:バックアップサポート(DF&GK)(赤)

「自身をサブメンバーで起用した場合、味方DF/GKスタメン内で一番コストの低い選手の守備でのデュエル勝率と対象がGKの場合はセービング成功率をアップ」

コスト20

マンバ

■スキル①:限界突破10回

開放後スキル:キラースプリント(金)

「デコイラン系SPスキル発動成功時、対象と大なった相手選手の全パラメータを極減(ダウン効果は試合終了時まで永続/重複可能)」

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:キラースプリント(銀)

「デコイラン系SPスキル発動成功時、対象と大なった相手選手の全パラメータを軽減(ダウン効果は試合終了時まで永続/重複可能)」

※赤スキルはの効果は「微減」です

FC伯爵
FC伯爵

相手のステめちゃくちゃ下げるマンじゃないですか!!!

デコイランが発動したら一気に「極減」「軽減」「微減」が同時発動ですw

サビリ

■スキル①:限界突破10回(?)

開放後スキル:ライジング・アタッカー(金)

「自身に【RA】EXスキルが付いている場合、自身の攻撃でのデュエル勝率を極大アップ」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:ハイエンドトリッカー(赤)

■スキル③:限界突破4回

開放後スキル:潜在能力(攻)(赤)

FC伯爵
FC伯爵

一つ上のマンバで4つユニークスキルがあることを驚いたのですが、二人目が出てきてむしろコスト20=ユニーク×4がデフォなんじゃないかと思い始めました(インフレ慣れてきた

参考:連携

参考程度にBLSでの連携をご紹介します

ヴィーア・ヌルフュンファー

ヌルフュンファーの両輪

バーアリアンズの両輪(19-20)

トリコロールの両輪

バーアリアンズのフィニッシュライン

ブンデススターたちの栄歌

ガイス・ベッケのフィニッシュライン

ヴィーア・ブライスガオ

ディー・フォーレンの両輪(19-20)

ブライスガウのホットライン

ヴィーア・ブラウヴァイス

ブラウヴァイスの両輪(19-20)

ブラウヴァイスのホットライン

ヴィーア・フッガーシュテッター

FCAの両輪(19-20)

フッガーシュテッターの防衛ライン

ケーニヒスブラウの中央支配

F95のホットライン

ガイス・ベッケのフィニッシュライン

ヴィーア・ディー・ブレン

まとめ

現時点でわかっているロッキングスキルもちBLS選手を紹介してきました

やはりGKがすさまじい能力を秘めていそうですね

情報がまだまだ足りていませんが、今後追加予定です

FC伯爵
FC伯爵

まとめてみて分かりましたが、今回は予想以上にロッキングスキルもちが多そうです・・・。

Twitter等で引き続きロッキングスキルに関する情報、お待ちしておりますm(__)m

コメント

  1. チロリンユナイテッド より:

    コスト36ルカワルトシュミットのロッキングスキルは赤右サイド攻撃の起点でした。

    • FC伯爵 FC伯爵  より:

      >チロリンユナイテッドさん

      ありがとうございます!情報使わせて頂きます

      • 限凸返せよこのやろー より:

        C38ニューベルは限凸8で銀リベロGK、10で金ロングシュートセービングでした。
        ハズレ枠ですね

        • FC伯爵 FC伯爵  より:

          >限凸返せよこのやろーさん

          貴重な人柱情報ありがとうございます・・・使わせて頂きます!