【ワサコレ】黒子のゲームメイク 徹底検証

こんにちは、FC伯爵です

今回は二名の選手を用いてユニークスキル【黒子のゲームメイク】を検証していきたいと思います

スポンサーリンク

黒子のゲームメイクとは?

黒子のゲームメイク 効果

ここで念のため「黒子のゲームメイク」について振り返ってみましょう

「黒子のゲームメイク」はOMFで起用することで自身の全パラメータが下がる代わりに自身を除く味方の全パラメータがupするユニークスキルです

上記のグリーズマンが「金の黒子のゲームメイク」を有しており、「自身が全パラ25%ダウン、味方の全パラメータ20%アップ

香川が「銀の黒子のゲームメイク」を有しており、「自身の全パラ25%ダウン、味方の全パラメータ15%アップ」となっています

ワサコレのSプレミアGPのランカー(30位入り)する皆様も採用している非常に効果的なユニークスキルです

黒子のゲームメイクの採用例(ランカーの皆様)

検証する選手

では実際に検証に入ります!

☆5エジル

Sスキル 異次元の蹴球は

テクニシャン+フライスルーパス+ロングシュート

Jマリオ

Sスキルの無限サイクルは

チェイシング+フェイントドリブル+ロングシュートです

こちらの選手はみなさま、黒子のゲームメイクでお馴染みでしょう

両選手ともにばっちり「銀の黒子のスキル」がついています

FC伯爵

金の黒子もちの入団を激しく希望!

検証内容

FC伯爵とフレンドになってくださっている方で一番強い方とフレンドマッチをやっていき、活躍度を確認していきたいと思います

今回はこの方とフレンドマッチを行いました

チーム力15万越えの方です

まず、通常に戦ったところ、、、、

20戦1分19負\(^o^)/オワタ

ここからどれだけ戦績があがるか見ものです!

黒子一人の場合のこちらの布陣はこちら

まずはエジル選手一人をいれて検証し、

その後マリオ選手をいれて黒子のゲームメイクの重ねがけをしていきます!

ちなみに両布陣ともにムードメーカーも三人重ねがけしています

黒子一人 エジル選手

取り敢えず四戦ほど上記に貼りましたが、計20戦を行いました!

結果 20戦1勝4分15負

エジルの活躍

B 19回

C 1回

1得点5アシスト

うーん、微妙ですね…

そこまで悪くないですが、むしろコケの酷さが目立ちます笑

ということで、コケに変えてJマリオを投入!

黒子二人 (エジル マリオ)

こちらも取り敢えず20戦

(抜粋して四戦分を載せました)

1勝3分16負(/・ω・)/

■エジル

4アシスト

B 20回

■マリオ

1得点 5アシスト

B 20回

選手の動きとしての感触

ステータスが下がって特に気になるのはボールが奪取される率!

■エジル→そもそものボール離れが悪いためボールをとられるケースが目立つ

■マリオ→球離れがよく、そこまで気にならなかった

スキル発動についてはマリオのほうが断然軽いですねー

特にチェイシングの発動が軽く、ボールを奪われた際に結構な確率でボールを刈り取ってくれます

他選手については、動きが軽快になったかも?くらいでよくわからず・・・。

まとめ

通常 < 黒子一人 <黒子二人

の順に勝率や引き分け率UP!

コスト39のエジルよりもコスト34未極みマリオのほうが断然動きよし!

ちょっとマリオさん極めてきます・・・。笑

今日はこのくらいで!

2019.3.30 追記

極み化したマリオ選手を採用し、Sプレミアで500位代をキープしています!

黒子のゲームメイクを採用しSプレミア500位代に入ったFC伯爵の当時の戦略についてはこちらをご覧ください

2019.4.18 追記 

黒子フォメ(J.マリオ採用)で鳳凰杯出場にまでこぎつけました!\(^o^)/

 

コメント