2019 SPS登場!全選手ロッキングスキルもちまとめ

こんばんは、FC伯爵です

事件です!2019SPSが登場しましたが、追加された84選手全選手がロッキングスキルもちです

もう一度言いましょう

追加された84選手全選手がロッキングスキルもちです

FC伯爵
FC伯爵

稼働オワタ\(^o^)/ 全部まとめるのとかムリぽっぽ\(^o^)/

しかも提供期間は1月30日までとなっています

FC伯爵
FC伯爵

\(^o^)/

・・・・。

今回限りは逃げようと思ったのですが、Twitter上の皆様からリプやDMがなぜかまとめる前からとんでくるという状況ですのでまとめていきます

※ありがたいことです・・・。ありがとうございます

最後まで情報集まらなかったらごめんなさいm(__)m

※追記 意外に情報が集まってきました!!!

※更に追記 ものすごい大作長文となりつつありますが、よくネット記事である「めちゃくちゃ細かいページ分割形式」が嫌いなので、あえてページ分割せずにそのままいきます笑

※更に更に追記

段々ゴールが見えてきました!気分はゴール直前の武道館

今回のBGMは「サライ」でお届けします

サライ

※更に更に更に追記

皆様のおかげで全スキル網羅しました!!!本当にありがとうございました

しかしながら、まだまだスキル開放後の画像がない選手が多々いますので今後とも情報提供のほど、よろしくお願いしますm(__)m

  1. 更新履歴(管理用メモ)
  2. ロッキングスキルまとめ
    1. コスト45
      1. ロベルトカルロス
      2. ロナウジーニョ
      3. カーン
      4. エルシャビン
      5. ベッカム
      6. フィーゴ
    2. コスト42
      1. メッシ
      2. ファンダイク
      3. クリスティアーノ ロナウド
    3. コスト41
      1. デブライネ
      2. セルヒオラモス
      3. グリーズマン
      4. アザール
    4. コスト40
      1. コウチーニョ
      2. エムバペ
      3. ノイヤー
      4. ベルナルド シルバ
      5. アグエロ
      6. キエッリーニ
    5. コスト39
      1. ルカク
      2. レヴァンドフスキ
      3. クルトワ
      4. モドリッチ
      5. ボヌッチ
      6. クロース
    6. コスト38
      1. ロリス
      2. デパイ
      3. シウヴァ
      4. カンテ
      5. ポグバ
      6. イスコ
    7. コスト37
      1. ペペ
      2. ヴェラッティ
      3. エリクセン
      4. ブスケツ
      5. ディバラ
      6. キミッヒ
      7. デヘア
      8. ロイス
      9. フィルミーノ
    8. コスト36
      1. ラキティッチ
      2. ジョルジーニョ
      3. デリフト
      4. コンパニ
      5. インシーニェ
      6. ピョンテク
      7. サウール
      8. ボウルセン
      9. アリソン
    9. コスト35
      1. ペリシッチ
      2. シュマイケル
      3. パヴァール
      4. ディマリア
      5. ワイナルドゥム
      6. フォンテ
      7. ジューバ
      8. チェリシェフ
      9. ヴェルナー
    10. コスト34
      1. ヴィツェル
      2. ゲレイロ
      3. ジョアン フェリックス
      4. オタメンディ
      5. フェルナンデス
      6. インモービレ
      7. シュチェスニー
      8. サネ
      9. アルトゥール
    11. コスト33
      1. シグルズソン
      2. フィンホガソン
      3. フォイス
      4. シェーネ
      5. ロヴレン
      6. ユルゲンセン
      7. ジキア
      8. カジンスキー
      9. ソアレス
    12. コスト32
      1. ゴレツカ
      2. スモロフ
      3. デヨング
      4. クラマリッチ
      5. モラタ
      6. イェドヴァイ
      7. ベドナレク
      8. クリホヴィアク
      9. マグヌソン
    13. コスト31
      1. ジエリンスキ
      2. ハルドーソン
      3. バベル
    14. コスト30
      1. ビャルナソン
      2. ベスヴァルソン
      3. クリステンセン
  3. 連携情報(参考)
    1. Aランク
      1. SPNPの協奏(ゴーザフォス)
      2. SPNPの驚奏(ゴーザフォス)
      3. SPNPの神歌
      4. SPNPのカルテット(GR)
      5. SPNPの協奏(レ・ブルー)
      6. SPNPの驚奏(ヴァトレニ)
      7. SPNPの協奏(ヴァトレニ)
      8. SPNPの協奏(D・ダイナマイト)
      9. SPNPの驚奏(D・ダイナマイト)
      10. SPNPの協奏(ラ・ロハ)
      11. SPNPの驚奏(ラ・ロハ)
      12. ※参考 白鷺による中央支配
    2. Bランク
      1. SPNPのトリオ(ST)
      2. SPNPのトリオ(PM)
      3. SPNPの栄歌
    3. Cランク
      1. SPNPのデュオ(GR)
      2. SPNPのデュオ(ST)
      3. SPNPのデュオ(PM)
      4. SPNPの賞歌
  4. まとめ
スポンサーリンク

更新履歴(管理用メモ)

  • 2019/10/25 初版記事作成
  • 2019/10/26 ver1.1更新
  • 2019/10/26 ver1.2更新
  • 2019/10/26 ver2.0更新 ※大幅に追加
  • 2019/10/27 ver2.1更新
  • 2019/10/28 ver2.3更新
  • 2019/10/30 ver2.4更新
  • 2019/10/31 ver2.5更新
  • 2019/11/1 ver2.6更新 ※連携情報について追記
  • 2019/11/2 ver2.7更新
  • 2019/11/3 ver3.0更新
  • 2019/11/9 ver4.0更新 ※写真がないスキルについてもわかる範囲で大幅追記
  • 2019/11/18 ver4.1更新
  • 2019/11/20 ver4.2更新
  • 2019/11/22 ver4.3更新
  • 2019/11/23 ver5.0更新 ※スキルについては全て網羅!(たぶん)
  • 2019/11/30 ver5.1更新 ※画像がない選手の画像追加
  • 2019/12/10 連携情報追加(フランス染め)
  • 2019/12/14 連携情報追加(クロアチア染め)
  • 2019/12/22 連携情報追加(デンマーク染め)
  • 2019/12/26 連携情報追加(スペイン染め)

ロッキングスキルまとめ

SPS選手のロッキングスキル情報をまとめました

開放後スキルがわからなくともロッキングスキルもちが確定した段階で載せております、、、といつもは書いておりますが今回限りは全選手ロッキングスキルもち確定ですので画像がある選手から順次載せています

※とかいいながら画像がない選手についても情報がわかった段階で載せ始めました

また、一部Twitter経由の情報を記載しております

情報に支障がある方がいらっしゃいましたら管理人までご連絡ください

該当情報を迅速に削除致しますm(__)m

コスト45

ロベルトカルロス

■スキル①:極化

開放後スキル:結束力(SP)

「スタメン同ポジション内に『SPレアリティ』の選手がいる場合、自身のデュエル勝率アップ」

■スキル②:限界突破10回

開放後スキル:アタッキングセンス(SB)

「SBでスタメン起用時、自身が相手陣内にいる場合、自身の攻撃でのデュエル勝率アップ」

ロナウジーニョ

■スキル①:極化

開放後スキル:結束力(SP)

「スタメン同ポジション内に『SPレアリティ』の選手がいる場合、自身のデュエル勝率アップ」

■スキル②:限界突破10回

開放後スキル:フリースタイル

「味方チームの戦術がついていないフォーメーションで試合を行った場合、自身のデュエル勝率アップ」

カーン

■スキル①:極化

開放後スキル:結束セーブ(SP)

■スキル②:限界突破10回

開放後スキル:極眼のGK

エルシャビン

■スキル①:サイドトリッカー

「サイドポジションで起用した場合、『テクニックシュート系SPスキル』発動時のゴール成功率アップ」

■スキル②:エンペラータイム(攻)

「自身が獲得したEPが一定以上になった場合、自身の攻撃でのデュエル勝率アップ」

ベッカム

■スキル①:結束力(SP)

「スタメン同ポジション内に『SPレアリティ』の選手がいる場合、自身のデュエル勝率アップ」

■スキル②:アーリークロスの極意

「自身は『クロス系SPスキル』無効化の対象にならない」

※参考

旧SPSベッカムで限界突破が可能、とのこと!

FC伯爵
FC伯爵

何かの間違いで弊チームにこないだろうか・・・。

フィーゴ

■スキル①:極化

開放後スキル:極眼の右サイド

■スキル②:限界突破10回

開放後スキル:スピードドリブルの極意

※参考

スキル:ドリブラーズ・ハイ

「ドリブルで相手を抜けなかった事は一度もない、ドリブル系SPスキル発動事に自身のパラメータ10%アップ」

コスト42

メッシ

■スキル①:極化

開放後スキル:カリスマ

■スキル②:限界突破10回

開放後スキル:ハイエンドブレイカー

ファンダイク

■スキル①:極化

開放後スキル:時計仕掛けの守勢

「味方チームが獲得している総EPが一定以上になった場合、自身の守備っでのデュエル勝率アップ」

■スキル②:限界突破10回

開放後スキル:チームプレイ

「 自身を対象としている全ての味方チームスキルの効果値が2倍に上昇(自身のみ/マイナス効果値も含む) 」

クリスティアーノ ロナウド

■スキル①:極化

開放後スキル:クォリティヘッダー

■スキル②:限界突破10回

開放後スキル:超・結束ストライク(SP)

コスト41

デブライネ

■スキル①:極化

開放後スキル:結束力(SP)

「スタメン同ポジション内に『SPレアリティ』の選手がいる場合、自身のデュエル勝率アップ」

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:ハイエンドスナイパー

「『ロングシュート系SPスキル』発動時のゴール成功率アップ」

セルヒオラモス

■スキル①:極化

開放後スキル:闘争心

「試合中の自身のデュエル勝率アップ。相手選手に与える自身のファウル発生率とイエローカード、レッドカードを受ける確率アップ」

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:闘争心

FC伯爵
FC伯爵

圧倒的闘争心を感じる

ちなみにコラ画像かと疑い、裏を取ったのですが結果は同じでした()

グリーズマン

■スキル①:極化

開放後スキル:チームプレイ

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:華麗なる献身

アザール

■スキル①:極化

開放後スキル:結束力(SP)

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:ハイエンドストライカー

コスト40

コウチーニョ

■スキル①:極化

開放後スキル:スペシャル・ワン

「スタメン内に同ユニークスキルを所持している選手が自身だけの場合、味方の全パラ20%アップ」

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:華麗なる献身

エムバペ

■スキル①:極化

開放後スキル:エンペラーウイング

「RWGまたはLWGで起用した場合、自身のオフェンス、テクニック、スピード35%アップ」

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:ハイスピードカットイン

※ちょっと宣伝はさみまーす

2019年11月号のSOCCER KINGはパリサンジェルマンの特集です!

エムバペ・カバーニ等が好きな同志の方はぜひ!(※ネイマールも一応でてきます)

ノイヤー

■スキル①:極化

開放後スキル:極限の悟り(GK)

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:インフィニティ・ロック

「自身が獲得したEPの値に応じて自身のセービング成功率アップ」

ベルナルド シルバ

■スキル①:極化

開放後スキル:結束力(SP)

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:ハイエンドブレイカー

アグエロ

■スキル①:極化

開放後スキル:冷徹なフィニッシャー

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:超・結束ストライク(SP)

キエッリーニ

■スキル①:極化

開放後スキル:結束力(SP)

■スキル②:限界突破8回

開放後スキル:真眼のCB

コスト39

ルカク

■スキル①:極化

開放後スキル:極・結束ストライク(ロイヤルルルージュ)

「自身をCFで起用した際、味方スタメン全ての選手が『ベルギー代表』の場合、自身や相手のパラメータに関わらず一定確率でゴールに成功する※FK、PKは除く」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:結束ストライク(ロイヤルルルージュ)

FC伯爵
FC伯爵

スキル①発動条件が鬼畜すぎてわらいますw

レヴァンドフスキ

■スキル①:極化

開放後スキル:結束ストライク(ピアウェ・オルウィ)

「自身をCFで起用した際、味方スタメン内に『ポーランド代表』の選手がいる場合、自身のシュート成功率アップ」

■スキル②:不明

FC伯爵
FC伯爵

同じコストなのに前述したルカクとのスキル差w

こちらのスキルならば比較的発動は容易にできそうです

クルトワ

■スキル①:極化

開放後スキル:超・結束セーブ(ロイヤルルルージュ)

「自身をGKで起用した際、味方スタメンDF内に『ベルギー代表』の選手が2名以上いる場合、自身のセービング成功率を大幅にアップ」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:聖域

モドリッチ

■スキル①:極化

開放後スキル:不滅のヴァトレニ(全)

「味方チームがビハインド時、自身のデュエル勝率アップ」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:ハイエンドスナイパー

FC伯爵
FC伯爵

弊チームに入団してくれました

ボヌッチ

■スキル①:極化

開放後スキル:極限の悟り(DF)

「自身をDFで起用した場合、相手スタメンFWのパラメータアップ効果を極減」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:フェアプレイ

※参考 ロッキングスキルではないですが新スキルを有していたので紹介

フラッシュタックル

「味方フォーメーションに戦術付いていない場合、スペシャルスキルの有無にかかわらず一定確率で『タックル』が発動」

クロース

■スキル①:極化

開放後スキル:セントラルエンペラー

「自身をOMFでスタメン起用した場合、自身の攻撃でのデュエル勝率アップ。自身をDMFでスタメン起用した場合、自身の守備でのデュエル勝率がアップ」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:達眼の悟り(MF)

コスト38

ロリス

■スキル①:極化

開放後スキル:リベロGK

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:達眼の悟り(GK)

デパイ

■スキル①:極化

開放後スキル:時計仕掛けの攻勢

「味方チームが獲得している総EPが一定以上になった場合、自身の攻撃でのデュエル勝率アップ」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:チームプレイ

シウヴァ

■スキル①:極化

開放後スキル:見えざる献身

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:ディフェンスリーダー

カンテ

■スキル①:極化

開放後スキル:スティールセンス

■スキル②: 限界突破4回

開放後スキル:見えざる献身

ポグバ

■スキル①:極化

開放後スキル:ミドルシュートの極意

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:逆境

イスコ

■スキル①:極化

開放後スキル:マジカルカットイン

「サイドポジションで起用した場合、自身のオフェンス、テクニック〇%アップ。その際、アタッキングサードでドリブル系SPスキル発動時、相手ゴール方向へ斜行する」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:テクニカルアクセント

コスト37

ペペ

■スキル①:極化

開放後スキル:万夫不当(守)

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:エキッパ・ダス・キナス

ヴェラッティ

■スキル①:極化

開放後スキル:極眼の悟り(MF)

「自身をMFで起用した場合、相手スタメンMFのパラメータアップ効果を極減」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:クォリティパサー

※参考

ロッキングスキルではありませんが、新ユニークスキルをもっていたので追記

フラッシュシャッター

「味方フォーメーションに戦術がついていない場合、スペシャルスキルの有無に関わらず一定確率で『パスカット』が発動」

エリクセン

■スキル①:極化

開放後スキル:レヴィ・スニュルティル・ヘーキング(全)

「味方が獲得している総EPの値に応じて自身のデュエル勝率アップ」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:ハイエンドスナイパー

「『ロングシュート系SPスキル』発動時のゴール成功率アップ」

ブスケツ

■スキル①:極化

開放後スキル:極眼のDMF

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:結束力(ラ・ロハ)

ディバラ

■スキル①:極化

開放後スキル:ハイエンドスナイパー

「『ロングシュート系SPスキル』発動時のゴール成功率アップ」

キミッヒ

■スキル①:極化

開放後スキル:オフ・ザ・ボール

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:達眼のDMF

デヘア

■スキル①:極化

開放後スキル:結束セーブ(ラ・ロハ)

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:クリーンシート

FC伯爵
FC伯爵

結束セーブとクリーンシートのスキル構成がなかなか良いらしく、最近注目のGKです

ロイス

■スキル①:極化

開放後スキル:黄金のゲームメイク

「OMFで起用した場合、自身を除く味方のオフェンス、テクニック、スピード20%アップ」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:華麗なる献身

フィルミーノ

■スキル①:極化

開放後スキル:華麗なる献身

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:チームプレイ

※ちょっとだけ紹介させてください

2019 12月号のフットボリスタはスレッシング戦術「ストーミング」についてです

フィルミーノが所属するリバプールの進化について特集しています

コスト36

ラキティッチ

■スキル①:極化

開放後スキル:結束力(ヴァトレニ)

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:セントラルエンペラー

ジョルジーニョ

■スキル①:極化

開放後スキル:クォリティパサー

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:オフ・ザ・ボール

「自身を除く、同じポジション(FW/MF/DF)内にいる味方の全パラ〇%アップ」

デリフト

■スキル①:極化

開放後スキル:潜在能力(守)

「 自身のパラメータに付いているディフェンス、テクニック、パワー、スピードの『+』値が3倍にアップ 」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:時計仕掛けの守勢

「味方チームが獲得している総エキサイトメエントポイントが一定以上になった場合、自身の守備でのデュエル勝率アップ」

コンパニ

■スキル①:極化

開放後スキル:ディフェンスリーダー

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:達眼のCB

インシーニェ

■スキル①:極化

開放後スキル:ハイスピードカットイン

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:ハイエンドスナイパー

ピョンテク

■スキル①:極化

開放後スキル:結束力(ピアウェ・オルウィ)

「スタメン同ポジション内に『ポーランド代表』の選手がいる場合、自身のデュエル勝率アップ」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:クォリティヘッダー

サウール

■スキル①:極化

開放後スキル:スルーパスの極意

「自身は『スルーパス系SPスキル』無効化の対象にならない」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:サイドでのハードワーク

ボウルセン

■スキル①:極化

開放後スキル:結束力(SP)

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:サイドストライカー

アリソン

■スキル①:極化

開放後スキル:結束セーブ(SP)

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:コーチング

コスト35

ペリシッチ

■スキル①:極化

開放後スキル:結束力(ヴァトレニ)

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:サイドストライカー

シュマイケル

■スキル①:極化

開放後スキル:レヴィ・スニュルティル・ヘーキング(GK)

「GKで起用した場合、味方チームが獲得している総EPの値に応じて自身のセービング成功卯率アップ※FK、PKは除く」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:威圧感

※参考

神域のPKセービング

「GKで起用した場合、自身や相手のパラメータに関わらず一定確率でセービングに成功する(自身がPKキーパーの場合のみ)」

パヴァール

■スキル①:極化

開放後スキル:ゴールデンディフェンダー

「自身がDMF/DF/GK/いずれかで試合に出場した際、その中で自身のコストが一番低かった場合、パラメータダウンの大小にならない」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:潜在能力(守)

ディマリア

■スキル①:極化

開放後スキル:結束力(SP)

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:マジカルカットイン

ワイナルドゥム

■スキル①:極化

開放後スキル:華麗なる献身

「自身を除く、同じポジション内にいる味方のオフェンス、テクニック、スピード1.5倍」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:チームプレイ

フォンテ

■スキル①:極化

開放後スキル:結束力(SP)

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:結束力(トゥーガ)

ジューバ

■スキル①:極化

開放後スキル:クォリティヘッダー

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:ボックスストライカー

チェリシェフ

■スキル①:極化

開放後スキル:エンペラータイム(攻)

「自身が獲得したEPが一定以上になった場合、自身の攻撃でのデュエル勝率アップ」

スキル②:限界突破4回

開放後スキル:ハイスピードカットイン

「サイドポジションで起用した場合、自身のオフェンス、スピード5%アップ。その際、アタッキングサードでドリブル系SPスキル発動時、相手ゴール方向へと斜行する」

※参考

スキル:スポルナヤの誓い(攻)

「自身を対象としている全ての味方チームスキルのオフェンス、テクニック、パワー、スピードの効果値が2.5倍に上昇(自身のみ/マイナス効果値も含む)」

ヴェルナー

■スキル①:極化

開放後スキル:スピードドリブルの極意

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:稲妻ドリブル

コスト34

ヴィツェル

■スキル①:極化

開放後スキル:ディアボリック・ブラッド

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:見えざる献身

 ※参考 ディアボリック・ブラッドについてはこちらをご覧ください

ゲレイロ

■スキル①:極化

開放後スキル:アタッキングセンス(SB)

■スキル②:※どちらがロッキングスキルか不明

ジョアン フェリックス

■スキル①:極化

開放後スキル:黄金の輝き

「味方のスタメン内で自身のコストが一番低かった場合、パラメータダウンの対象にならない」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:超新星

FC伯爵
FC伯爵

オレ的不思議とフルネームで呼びたくなってしまう選手『第二位』

※第一位はクリスティアーノ・ロナウド

オタメンディ

■スキル①:極化

開放後スキル:結束力(ラ・セレシオン)

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:闘争心

フェルナンデス

■スキル①:極化

開放後スキル:アタッキングセンス(SB)

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:スペシャルクロッサー

FC伯爵
FC伯爵

「アタッキングセンス」もちの選手はいま弊チームで大募集しているため、個人的にはとてもほしい選手です

インモービレ

■スキル①:極化

開放後スキル:ボックスストライカー

「自身が相手ペナルティエリア内にいる場合、自身の攻撃でのデュエル勝率アップ」

■スキル②:限界突破4回

違法後スキル:冷徹なフィニッシャー

「自身をFWで起用した場合、相手スタメンGKのパラメータアップ効果を減」

シュチェスニー

■スキル①:極化

開放後スキル:結束力(ピアウェ・オルウィ)

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:ミドルシュートセービング

サネ

■スキル①:極化

開放後スキル:稲妻ドリブル

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:スペシャルクロッサ

アルトゥール

■スキル①:極化

開放後スキル:見えざる献身

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:チームプレイ

コスト33

シグルズソン

■スキル①:極化

開放後スキル:バイキングリーダー(攻)

「自身がFW/OMF/LMF/RMFいずれかで試合に出場した際、その中で自身のコストが一番高かった場合、味方のFW/OMF/LMF/RMFのオフェンス、パワー、スタミナ3倍にアップ(※同コストが存在した場合、効果の重複はなし」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:FK職人

フィンホガソン

■スキル①:極化

開放後スキル:ハイエンドトリッカー

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:冷徹なフィニッシャー

「自身をFWで起用した場合、相手スタメンGKのパラメータアップ効果を減」

フォイス

■スキル①:極化

開放後スキル:見えざる献身

「 自身を除く、同じポジション(FW/MF/DF)内にいる味方のディフェンス、パワー、スタミナ〇%アップ 」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:結束力(SP)

シェーネ

■スキル①:極化

開放後スキル:結束力(SP)

「スタメン同ポジション内に『SPレアリティ』の選手がいる場合、自身のデュエル勝率アップ」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:神域のFK

ロヴレン

■スキル①:極化

開放後スキル:不滅のヴァトレニ(守)

「味方チームがビハインド時、自身の守備でのデュエル勝率アップ」

■スキル②:粉骨砕身

「試合中、自身のデュエル勝率アップ。被ファウル時に受ける自身の怪我、大怪我の発生率アップ」

FC伯爵
FC伯爵

情報提供は弊チームからです・・・。

いやぁ、貢献出来てよかったなぁ(やけくそ)

ユルゲンセン

■スキル①:極化

開放後スキル:レヴィ・スニュルティル・ベーキング(攻)

「味方チームが獲得している総EPの値に応じて自身の攻撃でのデュエル勝率アップ」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:ボックスストライカー

「自身がペナルティエリア内にいる場合、自身の攻撃でのデュエル勝率アップ」

ジキア

■スキル①:極化

開放後スキル:ビッグゲームガーディアン

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:エンペラータイム(攻)

「自身が獲得したEPが一定以上になった場合、自身の守備でのデュエル勝率アップ」

カジンスキー

■スキル①:極化

開放後スキル:エンペラータイム(守)

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:ビッグゲームガーディアン

ソアレス

■スキル①:極化

開放後スキル:超新星

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:ハイスピードカットイン

「サイドポジションで起用した場合、自身のオフェンス、スピード5%アップ。その際、アタッキングサードでドリブル系SPスキル発動時、相手ゴール方向へ斜行する」

コスト32

ゴレツカ

■スキル①:極化

開放後スキル:結束力(マンシャフト)

「スタメン同ポジション(FW/MF/DF&GK)内に『ドイツ代表』の選手がいる場合、自身のデュエル勝率アップ」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:ゲルマン魂(攻)

スモロフ

■スキル①:極化

開放後スキル:ハイエンドストライカー

「『ストライカー系SPスキル』発動時のゴール成功率アップ」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:エンペラータイム(攻)

FC伯爵
FC伯爵

一時期、ワサコレ界で猛威を奮ったスモロフの新バージョンです

※参考 ロッキングスキルではないですが新スキルのため紹介

スポルナヤの誓い(攻)

「自身を対象としている全ての味方チームスキルのオフェンス、テクニック、パワー、スピードの効果値が2.5倍に上昇(自身のみ/マアイナス効果値も含む)」

デヨング

■スキル①:極化

開放後スキル:チームプレイ

「自身を対象としている全ての味方チームスキルの効果値が2倍に上昇(自身のみ/マイナス効果値も含む)」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:ストラテジスト

「 自身をCap設定し、適正ポジションでスタメン起用した場合、相手チームが設定している全てのチームスキルLV-3 」

クラマリッチ

■スキル①:極化

開放後スキル:不滅のヴァトレニ(攻)

「味方チームがビハインド時、自身の攻撃でのデュエル勝率アップ」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:サイドトリッカー

「サイドポジションで起用した場合、『テクニックシュート系SPスキル』発動時のゴール成功率アップ」

※参考

スペシャルクロッサー

「サイドポジションで起用した際、自身がアタッキングサード内にいる場合、SPスキルの所持に関わらず一定確率で『ピンポイントクロス』が発動」

モラタ

■スキル①:極化

開放後スキル:クォリティヘッダー

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:ビッグゲームスコアラー

イェドヴァイ

■スキル①:極化

開放後スキル:結束力(ヴァトレニ)

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:粉骨砕身

ベドナレク

■スキル①:極化

開放後スキル:結束力(ピアウェ・オルウィ)

「スタメン同ポジション内に『ポーランド代表』の選手がいる場合、自身のデュエル勝率アップ」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:スティールセンス

「パスカット系SPスキルを発動した際のパスカット成功率アップ(自分のみ)」

クリホヴィアク

■スキル①:極化

開放後スキル:結束力(ピアウェ・オルウィ)

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:クォリティパサー

マグヌソン

■スキル①:極化

開放後スキル:バイキング・リーダー(守)

「自身がDMF/DF/GKのいずれかで試合に出場した際、その中で自身のコストが一番高かった場合、味方のDMF/DF/GKのディフェンヅ、パワー、スタミナ3倍にアップ※同一コストが存在した場合の重複なし」

コスト31

ジエリンスキ

■スキル①:極化

開放後スキル:結束力(ピアウェ・オルウィ)

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:マジカルカットイン

ハルドーソン

■スキル①:極化

開放後スキル:結束セーブ(ゴーザフォス)

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:達眼のGK

バベル

■スキル①:極化

開放後スキル:サイドストライカー

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:時計仕掛けの攻勢

コスト30

ビャルナソン

■スキル①:極化

開放後スキル:タフネスディフェンス

「マッチアップした相手選手の残りスタミナゲージ量よりも自身のスタミナゲージ量が上だった場合、自身の守備でのデュエル勝率アップ」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:稲妻チェイシング

FC伯爵
FC伯爵

このスキル①で驚いたのは、ワサコレではマッチアップしたスタミナゲージまで確認して、発動できるようなそんなスキルも実装できる事実ですね!

あの短時間でこんな処理しているのか・・・。

ベスヴァルソン

■スキル①:極化

開放後スキル:結束ストライク(ゴーザフォス)

「自身をCFで起用した際、味方スタメン内に『アイスランド代表』の選手がいる場合自身のシュート成功率アップ」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:達眼のCF

クリステンセン

■スキル①:極化

開放後スキル:レヴィ・スニュルティル・ヘーキング(守)

「味方チームが獲得している総EPの値に応じて自身の守備でのデュエル勝率アップ」

■スキル②:限界突破4回

開放後スキル:粉骨砕身

連携情報(参考)

SPレアリティに関する連携の情報が確認できましたので共有します

SPSの国別選手で固めると新たな連携が発動するみたいですよ

Aランク

SPNPの協奏(ゴーザフォス)

SPNPの驚奏(ゴーザフォス)

SPNPの神歌

SPNPのカルテット(GR)

SPNPの協奏(レ・ブルー)

FC伯爵
FC伯爵

高コストのフランス代表染めで出来上がるというもはや都市伝説レベルの連携です。。。(ゴクリ

SPNPの驚奏(ヴァトレニ)

SPNPの協奏(ヴァトレニ)

FC伯爵
FC伯爵

クロアチア代表染めの情報を入手したので更新します

いやぁ、、、連携が組める気がしないなぁ(遠い目

SPNPの協奏(D・ダイナマイト)

SPNPの驚奏(D・ダイナマイト)

SPNPの協奏(ラ・ロハ)

SPNPの驚奏(ラ・ロハ)

※参考 白鷺による中央支配

FC伯爵
FC伯爵

SPSは関係ないですが、SPSに関連する選手でしたので掲載します

Bランク

SPNPのトリオ(ST)

SPNPのトリオ(PM)

SPNPの栄歌

Cランク

SPNPのデュオ(GR)

SPNPのデュオ(ST)

SPNPのデュオ(PM)

SPNPの賞歌

FC伯爵
FC伯爵

SPレアリティで染め上げるとかなり強くなりそうな予感が!

現在、国染め連携では「アイスランド」の情報を入手しました

それ以外の国染め連携について、情報お持ちの方は伯爵まで言って頂けると大変うれしいです!

まとめ

全選手のスキルは(おそらく)網羅しました!

FC伯爵
FC伯爵

本当に大変でした・・・。最後まで失踪せずにできたのも皆様のおかげです

開放後スキルの画像がない選手、基本情報の画像がない選手がまだまだいますので引き続き情報提供のほどよろしくお願い致しますm(__)m

コメント

  1. マッサ大分 より:

    初めまして
    いつも参考にさせていただいています。

    デヨングですが、
    金チームプレイ(すべての味方チームスキルの効果2倍)
    赤ストラテジスト(Cap設定、適正ポジション「赤」で起用した場合すべてのチームスキルLV-3)

    でした。

    • FC伯爵 FC伯爵  より:

      >マッサ大分さん
      コメント&情報提供ありがとうございます
      デヨングの情報に追加させて頂きましたm(__)m

  2. 薄野ファンタジスタ より:

    チアゴシウバ
    極みで見えざる献身(金)で
    限とつ4回でデイフェンスリーダー(銅)ですよ~ε=ε=┏(・_・)┛

    • FC伯爵 FC伯爵  より:

      >薄野ファンタジスタさん
      おおお!コメント&情報ありがとうございます!!!

  3. FCフロンティーア より:

    いつも参考&フレでお世話になっております。

    シェーネ
    神域のFKがロッキングスキルでした。

    • FC伯爵 FC伯爵  より:

      >FCフロンティーアさん
      こちらこそいつもお世話になっております

      情報、ありがとうございます!助かります!!!