第61回ワサコレGP 現況調査! 猛威を奮う「スモロフ戦略」考察まとめ

こんにちは、FC伯爵です

今回は第61回SプレミアGPの現時点でのランカーの皆様の情報をまとめていきたいと思います

FC伯爵は無課金ですが、皆様から得るものがきっとあるはずです!(10連を周回するのはむりですが。。。)

楽しみですね!

前回の第60回の結果についてはこちら

スポンサーリンク

得点王採用選手

得点王TOP30までの選手をピックアップしました

前回よりもスモロフが猛威を振るっています・・・。

スモロフ・メッシのワンツーフィニッシュは前回同様で変化なしでした

やはりスモロフは強いですねー

コスト以上の謎の決定力がありますし、なぜでしょうか?

採用フォーメーション

上位10チームに関して採用フォーメーションをまとめました

こちらも前回同様4-5-1-ERDが圧倒的な強さを誇っています

スモロフ採用チームのスモロフ強化戦略は?

スモロフ採用しているランカーの皆様から学ばせてもらおう!のコーナーです

いくつかのチームをPICK UP!

スモロフ戦略①ロシアまみれ

こちらは単純明解ですね ロシア選手で固めることでスポルナヤの連携を発動させ、スモロフ強化につなげる作戦です しかし、ロシア選手をこれから集めようとしたらいくらかかるやら・・・。

無課金のFC伯爵では厳しそうです

スモロフ戦略②トリックチェーン

こちらはFC伯爵でも採用している戦略です

スモロフ+MFにトリックフライパスの選手を採用することで「トリックチェーン」を発動させ、全パラ30UPさせます

スモロフ戦略③呼応シリーズの連携

「呼応」対象のオフェンス、テクニック、スピードUPの連携です

「雷鳴の呼応」はスモロフ+MFにスライスルーパス

「疾風の呼応」はスモロフ+DMFまたはDFにスルーフィードスキル

で発動します

FC伯爵では「雷鳴の呼応」はつけていましたが、「疾風の呼応」についてはそこまで重視せずにつけていませんでした

スモロフの力が予想以上に大きくなってきた今、つけることも検討中です

スーパーサブについて

多くのランカーチームがスーパーサブもちをサブにおいていました

とういうことでFC伯爵でもランカーの皆様が採用している選手がいないかチェックしたところ、2選手を掘り当てました

つよくね!?

ダブルボランチ適正〇がFC伯爵では無駄になってしまうのは痛いですが、クリホ選手のサブとして活躍してくれそうです

育成枠に抜擢!

銅のバンディエラもちかつスーパーサブとして出てくると

「FW&OMF&RMF&LMFの全パラ35%UP」

・・・強い

こんな選手が陽の目を見ずに眠っていたなんて・・・。

ということで優先して「ルイジ・プラウンス選手」に関しては極み化を進めていきます

後半からスモロフが更に凶悪な魔物になりそうです

その他気になった事項

箇条書きで書いていきます

  • 「バンディエラ」「リザーブGK」の採用率の高さ → 採用率100%
  • 複数のランカーチームがさっそく「結束力」を採用!→デュエル勝率UPの効果は大きいのか要検討
  • UNVの「香川」「長友」「酒井」「長谷部」と意外にも日本代表選手がランカーチームに!?→5〇3様、うちにも下さい
  • ここにきてまさかの「CLS」で固めたチームがランカー入り!→強烈な愛情を感じる

まとめ

やはり予想通りスモロフが無双しており、またサブについてもスタメンの能力UPのために重要となってきましたね

今後もFC伯爵では、無課金でSプレミアに残留するため、ランカーの皆様に胸を借りながら研究していきたいと思います

今日はこのくらいでーではでは

追伸

まさかの三桁キープ!ここから全敗してもSプレミア残留圏内となりました

GPで14勝をあげるのは久しぶりです

このまま無課金で引き続きがんばります!

コメント