【ワサコレ】新加入選手の査定に対して不満が爆発!? コストの謎

こんばんは!FC伯爵です

ウイコレの記事が続きましたが、今回はワサコレに戻って記事を書こうと思います

新イベ、始まりましたねー

「ドリームツアー」ということですが、

こちらのイベントはいわゆる次のイベまでの「つなぎ」的な意味合いが強いです

うまみが小さいのでFC伯爵は基本的にスルーしていきます

さてさてタワーの報酬がきたので早速結果行きましょう!!!

※NDS・NDG券は予想通りNDGがこんにちはしたのでスルーします

UNV一枚目!

「やぁ」

「またお前か」

いや、いい選手なんですけどね

いい選手なんですがTwitter等みてるとざきおかさんあたっている人多すぎません?コスト34って一時期なら大当たりなのにこんな扱いいいんでしょうか?(自分のこと棚上げ)

ざきおかさんのスキルは「ガラスのエース」です

すでにご紹介しているので割愛!(カット

二枚目行きましょう!

き、き、き、きたああああああああああああああ

ギュンドアン選手だああああ

さてさて、詳細を見る前にギュンドアン選手のプロフィールを語らせていただきます

イルカイ・ギュンドアン

トルコ系ドイツ人です。

現在はイングランドプレミアリーグで首位を突っ走るマンチェスター・シティーに所属しています 年齢は28歳でポジションはMF

もちろんドイツ代表です!

前所属のドルトムントでは香川選手の同僚だったこともあり知っている方も多いかと思います

5ちゃんねるでは通称「牛丼」って呼ばれてますね

リーグ戦 記録

【リーグ戦記録】
2008-09 ニュルンベルク(ドイツ) 1試合・0得点
2009-10 ニュルンベルク(ドイツ) 22試合・1得点
2010-11 ニュルンベルク(ドイツ) 25試合・5得点
2011-12 ドルトムント(ドイツ) 28試合・3得点
2012-13 ドルトムント(ドイツ) 28試合・3得点
2013-14 ドルトムント(ドイツ) 1試合・0得点
2014-15 ドルトムント(ドイツ) 23試合・3得点
2015-16 ドルトムント(ドイツ) 25試合・1得点
2016-17 マンチェスター・C(イングランド) 10試合・3得点
2017-18 マンチェスター・C(イングランド) 30試合・4得点

押しも押されぬレギュラーですねー

さてさて、ここまでの情報を加味して詳細行きましょう

いやいやいや、コスト低いよ

おかしいでしょう!!!

プレミアでトップを走るレギュラーの選手がBスキルですよ!?

コスト29ですよ!?!?!?

ってことでこんなにコストが低いか考察しました

牛丼選手がコスト低い理由

①ドイツ代表の中で「はずれ枠」を作らなくてはいけないため、全体的に強いドイツ代表の中では相対的に低くなる

これは日本代表のコストがめちゃくちゃ高いことの逆バージョンですね

ワサコレではよく「ドイツ代表確定ガチャ」などでお金儲けをよくします

その際に全部をあたりにするわけにはいかないので牛丼選手が犠牲に・・・。ちなみにリュディガー選手も犠牲にささげられました

もうリュディガー選手は二度と見たくないワサコレ愛好者は多いでしょう・・・。

(昔はルカク選手でした アイツニドトミタクナイ棒)

②ドイツ代表ではレギュラー格ではない

ドイツ代表にはクロースとキミッヒというとてつもない大きな壁があり、あまりキャップ数を稼げてないんですよねー

wikipediaによると

ドイツ代表国際Aマッチ
出場得点
201110
201230
201342
201571
201720
201830
通算193

これしかキャップがないとのこと

意外ですね

これなら仕方ないのかも・・・・。

まとめ

今後もワサコレでは強豪国「ハズレ枠」という名の犠牲者が出ることでしょう

コメント